眼瞼(まぶた)

  1. ホーム
  2. 目の疾患について
  3. 眼瞼(まぶた)
外来用顕微鏡外来用顕微鏡

麦粒腫、霰粒腫、マイボーム腺梗塞、睫毛乱生症、老人性内反症、結膜結石などが主な疾患です。できるだけ外来用顕微鏡を使用し、麦粒腫は的確に排膿を行っています。

外麦粒腫、内麦粒腫があり、まぶたの中央(瞼板内)に麦粒腫があると比較的長引きます。抗生剤点眼・非ステロイド消炎点眼・内服を使用しても、膿がたまっている場合切開・排膿が必要になる場合が多いです。

老人性眼瞼下垂症の場合は、手術が第一選択となります。

  • 麦粒腫麦粒腫
  • 霰粒腫霰粒腫
  • 結膜結石結膜結石